協会プロフィール

ボランティア・ベンダー協会は、自販機を通じて募金を行い、公益団体に寄付する任意団体です。この団体は1994年に創設されたもので、自販機による清涼飲料販売を通し、設置先様・飲料メーカー様・オペレーター様の善意を、ボランティア・ベンダー協会を通じてさわやか福祉財団、日本文化協会、エイズ予防財団などの公益団体に寄付されるしくみを創り、運営する団体です。

経歴

名称:ボランティア・ベンダー協会
所在地:〒162-0813 東京都新宿区東五軒町3-1
TEL:03-6457-5811  FAX:03-5579-8066
発足日:1994年4月18日
代表者:理事長  堀田 力
活動内容:自動販売機による募金活動
活動範囲:全国

目的と活動内容

日常的な行為が自然な形でボランティア活動につながる仕組みを目指して、自販機利用が募金活動となる「ボランティア・ベンダー基金システム」(以下VV基金)を発案、1994年4月より募金活動をスタートしました。この募金活動は飲料メーカー様、自販機オペレーター様、自販機設置先様のご協力により運営され、募金活動は全国規模で展開されております。

募金の目的

自販機の利用というごく日常的な行為が募金となるVV募金システムを通じ、多くの方々にボランティア精神発露の機会提供と、公益活動に対し経済的な支援を通じて社会福祉貢献に寄与することを目的としております。

協会の役割

  • VV募金の推進とPR
  • VV募金のとりまとめと配分・領収書の配布
  • VV募金の年次報告

募金実績

  • 2015年度(実績) 7,704,782円
  • 2016年度(実績) 7,255,962円
  • 2017年度(暫定) 3,472,167円

募金総額

  • 105,894,772円(2017年3月実績まで)

組織図

お問い合わせ先はこちらのページをご覧ください。